屋根に遮熱剤を散布したらトマトの糖度が戻ってきた

屋根に遮熱剤を散布したらトマトの糖度が戻ってきた

梅雨明けして日増しに外気温が暑くなって来たので遮光剤をハウスの屋根に散布したら、室内の温度も下がったが糖度が戻ってきて
フルーツトマトが取れるようになった。
2021年「母の日」は5月9日(日)です。プレゼントはお決まりでしょうか?

2021年「母の日」は5月9日(日)です。プレゼントはお決まりでしょうか?

今年も母の日が近づいてきました。昨年秋から緊急事態宣言や都府県外への移動も制限され故郷の父母や都会に出られて
戻れない日々が続いています。動画会話のネタも底をつき悶々とした日々を送ってませんか?
たまにはお菓子類ではなく、地域の隠れた逸品を送ってみてはいかがでしょうか?
弊園の「ルージュフルーツトマト」は通販サイトの有名品では味わえないリコピン豊富なフルーツトマトをプレゼントに
お勧めします。
寒の中日だと言うのに?

寒の中日だと言うのに?

一年中で、一番寒い時期だと言うのに、昨日は雨が降り、今朝は雪がうっすらと積もった。信州のこの地域には三寒四温はまだ早い?
温暖化の影響で前倒しになっているのか?半世紀前は地区のグラウンドに水を引いてスケート場を作り毎日のように滑っていた。
駅も近かったためか当時は近隣の市町村からもスケータが来て4000㎡程あるスケート場が人で埋ったこともあった。
今では氷も張らない。諏訪湖でも岡谷、下諏訪あたりはあちこちにスケート場が開設され多くの人で賑わっていた。
その諏訪湖も氷が張らず御神渡り現象もほとんど見れない状況である。
そういえば、今年の節分は2月2日だそうで1日早い。きっと鬼も「急にそんなこと言われても用意してね~よ」とか、
いつものように3日に出て来たら節分が終わっていて厄を背負って帰ることも出来ない、だったらコロナウィルスでも
背負って帰るか!なんてしてくれたら粋なんだけれどね。
ようやく収穫にこぎつけそうです。

ようやく収穫にこぎつけそうです。

8月22日 2週間遅れでようやく収穫が始まりそうです。
といっても、縦栽培なら1段果が色付けば2000本/反は植わっているので2000個以上は収穫できるのですが
水平栽培は植わっている本数が少ないのでそうはいかず1回に20kg程度です。 
日射があるのは嬉しいが?

日射があるのは嬉しいが?

8月17日 日射があるのは嬉しいが、気温が高すぎる。特に夜温が高いと植物は光合成した養分を
呼吸のために使い果たし(人で例えると暑いと汗をかいてエネルギーを消費してしまい痩せる)
成長点や実に養分を送らなくなってしまう。よって成長が止まった状態になる。
遮光もするし、細霧冷房も使うがまだ収穫がないと財布の中身と相談になってしまう。

箕輪の天気(今日)

最新記事

2021年8月6日

屋根に遮熱剤を散布したらトマトの糖度が戻...

記事を見る

2021年4月14日

2021年「母の日」は5月9日(日)です...

記事を見る

2021年1月28日

寒の中日だと言うのに?...

記事を見る

バックナンバー

カレンダー

読み込み中... 読み込み中...