「2008年」記事一覧

「トマトの糖度が増してきた」

8月~9月の猛暑で秋は来ないのかと思ったくらいでしたが、秋の彼岸が過ぎた頃より急に涼しくなり10月の中旬ともなると例年のように朝夕は手がかじかむような寒さがやってきました。

「猛暑」

今年の夏は本当に猛暑・猛暑・猛暑続きでハウスの中も連日38度を越す状態で、トマトの樹も、作業する者も大変でした。 トマトの樹は水平にはやしている分冬や春先はこのようにすることでたくさんの陽射しを浴びて光合成も十分出来るのだけれどこの夏の暑さと日射は半端じゃなかった。

「ドロオイ虫」

今年はほとんどの田んぼのあちこちに見られる「ドロオイ虫」。名の通り泥をまとっている様に見える事からその名が付いたのだが、まとっているのは実は泥ではなく自分の糞らしい。泥を剥ぐとしわくちゃな芋虫みたいなのがいる。

「モートンイトトンボ」

モートンイトトンボの雄。現在ペアリングが見られるが、なかなかファインダーに収まらない。
雄が雌の頭の後ろに尾っぽの先を引っ掛けてペアリングしようと試みたがメスが嫌がって離れてしまった。

「田んぼの菜の花」

昨年10月に播いた「菜の花」が満開になった。何処からかミツバチも飛んできている。広い田んぼが広がる中、ほとんどの田んぼに水が張られ代かきが終わっている中でわが家の田んぼだけが黄色いじゅうたんである。

箕輪の天気(今日)

最新記事

2019年7月20日

今年の農作物は大打撃です。...

記事を見る

2019年7月2日

今年は「オンシツコナジラミ」が大発生して...

記事を見る

2019年6月24日

6月24日 雹が降った...

記事を見る

バックナンバー

カレンダー

読み込み中... 読み込み中...