「生き物観察会」

「ひと・むし・田んぼの会」で田んぼの生き物観察会をしました。

参加者10人で飯島町、箕輪町、南箕輪村伊那市美篶と4箇所の有機栽培している田んぼを主に調査。

今年はトンボの発生が少ないということで成虫の個体数やヤゴの生息数などを調査しました。

確かに少ない。例年だと7月初旬頃には早朝のイネにナツアカネやアキアカネ、ノシメ等が羽化して羽を乾かしているはずなのにあまり見かけない。

コメントフォーム

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

箕輪の天気(今日)

最新記事

2019年3月12日

環境計測機器の組み立て...

記事を見る

2019年3月10日

環境制御の内気象ノードキットが届いた...

記事を見る

2019年2月22日

全国ハイポニカ研究会へ参加...

記事を見る

バックナンバー

カレンダー

読み込み中... 読み込み中...