「霜柱の発生」

先月までは冬はいつ来るのか?と言うほど暖かかったけれど先週末から夜になると

”放射冷却”の影響で寒さが増して冷え込みハウスの外に設置してある寒暖計で

最低気温が-5℃を指していた。畑の隅では霜柱が3cm程になっている。

それでも日中は8℃位まで上がり昼頃は風が無ければ暖かいので霜柱も無くなる。

ハウスの中は日差しがあれば暖房を入れなくても27℃を上回るほどになるので

重油の高値が続く今日暖冬はお蔭様である。ナムナム。

コメントフォーム

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

箕輪の天気(今日)

最新記事

2019年3月12日

環境計測機器の組み立て...

記事を見る

2019年3月10日

環境制御の内気象ノードキットが届いた...

記事を見る

2019年2月22日

全国ハイポニカ研究会へ参加...

記事を見る

バックナンバー

カレンダー

読み込み中... 読み込み中...