ミニトマト「アイコ」今年最後の収穫

昨年7月にミニトマト「アイコ」を2本播種して、1年2ヶ月よく働いてくれ収穫量も結構あり2月から6月末まで

糖度8度以上をキープしてくれ、買いに来てくれたお客様にも大変好評でした。

7月以降はあまり糖度は乗らないものの収穫はたくさん取れました。ミニトマトは脇枝がたくさん出るので整枝が大変で、

これを怠るとトマトの実が小指大になってしまいます。7月~8月に大玉トマトに仕事が集中した為整枝が出来ず小玉に

なってしまったのと、樹も1年が経過してぼろぼろ状態になって来たので倒します。新しい次の樹が入る予定で、

新しい樹の収穫開始は11月末位からです。お楽しみに!!。

コメントフォーム

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

箕輪の天気(今日)

最新記事

2020年2月3日

今シーズンの冬は非常に暖かい⇒日射が少な...

記事を見る

2019年11月20日

小学校5年生の収穫祭...

記事を見る

2019年11月13日

ハイポニカ東海・関東ブロック研究会参加...

記事を見る

バックナンバー

カレンダー

読み込み中... 読み込み中...