「稲の収穫作業」

JA出荷用の米4反2畝の収穫が終わった。ちょっと水分量が多く19%~24%程あったが10月にずれ込むとトマトの収穫も重なるので早目に刈ってしまった。残るは個人販売用の収穫が2反2畝残っている穂首がまだ青いのでもう少し実るまで待って10月4日頃収穫予定。

「今年の田植作業」

6月13日苗作りをした田んぼを除き、田植を終了した。今年は4月の気温が低かったこともあり、苗の伸びが目標の17cmの満たなかったが分ゲツも始まっているので一安心。

「田んぼに鹿が出没」

山際の田んぼならいざ知らず、ここは天竜川の河川敷の直ぐ上天竜川は川の流れの巾が有に50mはあり水深も深いところは70cmはあろうかというところ。先日からの雨で水嵩は増えているのでたとえ鹿でも渡れないと思われる。

「田んぼの菜の花」

昨年10月に播いた「菜の花」が満開になった。何処からかミツバチも飛んできている。広い田んぼが広がる中、ほとんどの田んぼに水が張られ代かきが終わっている中でわが家の田んぼだけが黄色いじゅうたんである。

「田んぼの土手焼き」

土の凍みも解けて、春草のノカンゾウが芽を出し始める頃あちこちで田んぼの土手焼きが始まる。

箕輪の天気(今日)

最新記事

2020年3月5日

コロナウィルスの影響が経済活動にジワリ?...

記事を見る

2020年3月3日

「Googlの口コミ」にメッセージを書き...

記事を見る

2020年2月3日

今シーズンの冬は非常に暖かい⇒日射が少な...

記事を見る

バックナンバー

カレンダー

読み込み中... 読み込み中...