」記事一覧

ハイポニカ東海・関東ブロック研究会参加

先週末、愛知県桑名市近郊で開催された栽培研究会に参加してきました。
長野県ではトマト産地がないので情報が疎くなったり、情報交換が少ないため
勉強を兼ねて参加しました。
「オランダの多収技術と理論」の共著を執筆された池田先生の講演の

ミニトマト「アイコ」10日頃より販売

お客様から、以前販売していた冬から春先に「糖度と味の濃いミニトマトは作らないの?」
という要望が以前よりありましたので栽培を再開。10月10日頃より販売開始します。

夏秋トマトが色付き始めた

近年の梅雨明けの猛暑ではトマトも花粉の粘性がなくなり着果不良で花飛びし
9月の収量激減盆明けに着果した果実がやっと色が回り始めました。

今年は「オンシツコナジラミ」が大発生

先月中旬まではオンシツコナジラミ(通称:オンコナ)はツヤコバチが
よく働いてくれてかなり抑えられていたのに。

極上ミニトマトが美味しく出来ました

新食感ミニトマトの「プチぷよ」をまた作付けしました。以前にも販売契約先から
依頼があり作っていましたが、ミニトマトは手間がかかるため一時休止していました。

箕輪の天気(今日)

最新記事

2020年3月5日

コロナウィルスの影響が経済活動にジワリ?...

記事を見る

2020年3月3日

「Googlの口コミ」にメッセージを書き...

記事を見る

2020年2月3日

今シーズンの冬は非常に暖かい⇒日射が少な...

記事を見る

バックナンバー

カレンダー

読み込み中... 読み込み中...